家計を改める

【反則級】副業よりも稼げる?コスパ抜群のポイ活3選!

近所のスーパー、家電量販店、クレジットカード、果ては電子決済まで。我々の周辺には無数の「ポイント」が存在し、お得なフリをして顧客を逃がすまいとする企業戦略の包囲網の中にいます。

しかし、貯め方によっては反則級の大量ポイントを受け取ることができる仕組みがあることもまた事実。

筆者はブログのサブタイトルの通り、1馬力で年間300万円の貯金を目標に家計を管理していますが、ここで紹介するポイント活動、略して「ポイ活」がメイン中のメインです。この記事では、筆者が重宝しているポイ活3選をご紹介します。

あなたはオムツをいくらで買うか?

例えば、花王の「メリーズパンツ」(Big)1箱(3パック入り)、ECサイトの楽天では4,268円、5%ポイントバックです(2021年6月30日調べ)

ドラッグストアのセールでは、安い所で4,000円程度で買えますね。

 

筆者はいくらで買うと思いますか?

 

答えは、▲4,035円で買います!

つまり、4,035円もらってオムツを手に入れます

そんな馬鹿な!?と思った人は特に伸び代が大きい方です。

あれ?計算合ってる?と疑問に思った人は、記事の後半をご覧ください。

まだまだだな・・と思った人は、記事から離れるか、私の師匠になってくださいw

コスパ抜群のポイ活3選

今からお伝えする3つのうち2つは、誰もが1度は聞いたことがあるものです。しかし、掛け合わせ方を工夫することで、ノーリスクなのに、副業よりも効率的な貯め方ができるものです。

・楽天ポイント
・航空系マイル
・Maririott Bonvoyポイント

楽天ポイント

まずは楽天ポイント。誰もが良く知るECサイトですし、1つ1つのサービスであれば使ったことがあると思います。

しかし、筆者は「ある特定の時期」に「特定のもの」(上記のオムツ)を「集中して」購入することで大量のポイントを手に入れます。

鍵となるキーワードは3つ、「楽天SPU」「楽天お買い物マラソン」「楽天ふるさと納税」です。

楽天SPUとは?

SPUとは「スーパー ポイントアップ プログラム」です。楽天のクレジットカード利用や銀行、証券、保険、アプリ利用など、楽天が提供するサービスを幅広く利用することで得られるポイント還元です。

筆者は2021年6月現在、以下のサービスを利用しています。

・楽天会員
・楽天カード(ノーマル)
・楽天銀行
・楽天証券
・楽天の保険
・楽天ブックス(6月のみ適用)
・楽天Pasha(6月のみ適用)

上記SPUに、「5と0のつく日」「39セール」等のキャンペーンを合わせてポイント還元率を高めます。

楽天SPUの詳細記事はこちら

楽天お買い物マラソンとは

楽天お買い物マラソンは、期間内に購入する店舗数に比例してポイント還元を受けられるキャンペーンです。通常のお買い物マラソンでは、10店舗買い回ると、期間中の決済金額に対して+9%まで還元を受けられます(還元額に上限あり)

楽天お買い物マラソンの詳細記事はこちら

楽天ふるさと納税とは

楽天ふるさと納税とは、楽天が提供するふるさと納税サイトです。一番の特徴は、上記の楽天SPU、楽天お買い物マラソンのポイント還元の対象にできることです。つまり、寄付をして返礼品をもらえるだけでなく、SPUやお買い物マラソンのポイント還元を受けられることです。

楽天ふるさと納税の登録自治体は1208件(2021年6月28日現在)と、ふるさと納税サイトの中でも2番目の大手です。幅広い返礼品を備え、生活必需品も多数扱っています。そして冒頭のオムツは、愛媛県西条市の返礼品(15,000円)です。

ふるさと納税は本人の所得(と家族構成)の範囲内で、自己負担2,000円を上限として所得税/住民税の軽減を受けられる制度です。地方の返礼品をもらえることから、2,000円の負担で返戻品を受け取れるお得な仕組みとして流行りました。

楽天ふるさと納税の詳細記事はこちら

SPUで+11%まで引き上げ、お買い物マラソンで+9%、ふるさと納税の寄付金15,000円とすると、還元ポイントは3,000円(20%)となります。

このようにSPU×お買い物マラソン×ふるさと納税はとてもお得な仕組みですが、実際はフル活用できない人が多いです。理由は制約が多い事、活用する前提条件をクリアできないことが挙げられます。

具体的には以下の制約があります(一部紹介)

SPU:会員ランクで還元額に制約
お買い物マラソン:期間限定、ポイント上限あり
ふるさと納税:税控除の金額上限あり

これらを解説すると長くなるため割愛しますが、おすすめの方法は最初から100満点の還元を狙わず、60点(6店舗程度)を目指して買い回りしてみる ことです。制約ルールの多い点取りゲームのようなのですので、実践するのが一番早いですね。

航空系マイル

次に、航空系マイルです。ANAやJAL等の航空系ポイント「マイル」を使って飛行機旅行がお得になる仕組みを使います。

なぜマイルを貯めるのか?

ご存知の方も多いと思いますが、1マイルあたりの価値はフライトの距離や座席のグレードに応じて異なります。例えば、東京ー沖縄間では1マイルあたり2円程度、東京ーハワイ間(ビジネスクラス)だと1マイルあたり8円~12円の価値になります。筆者は、ハワイのビジネスクラスを狙っており、1マイル=8円の価値としてマイル価値を考えていますし、マイルで特典航空券を取るための必要条件(SFCホルダー)を充足しています。

マイル価値についての詳細記事はこちら

そしてここからが重要です。

マイルの貯め方の常識を変える

マイルは飛行機利用やクレジットカードの利用で貯めることができますが、別の方法でマイルを貯めることが可能です。
それは「ハピタス」や「モッピー」などの「ポイントサイト」でポイントを貯め、高レートでマイルに変えます

例えば、10,000マイルを貯めようとした時、クレジットカード決済(1%還元)だと100万円の決済が必要になります。

しかし、ポイントサイトでポイントを貯め、高レート(75%)の交換だと12,500円分のポイントを集めるだけで良いのです。(筆者はANAマイルを貯めています)

ポイントを高レートで交換する詳細記事はこちら

ポイントサイトは、1件10円程度の小さい案件から、1件10,000円を超える大型案件もあります。筆者は以下の3つの方法をメインに、毎月10,000マイル(80,000円相当)を貯めるようにしています。

・楽天などのEC利用
・クレジットカード発行案件
・外食モニターアンケート※
※モニターは最近コロナで使ってません。。

ポイントサイトでの貯め方に関する詳細記事はこちら

冒頭のオムツ計算ネタバレ

ポイントサイトでは、上記のEC利用の通り楽天市場での買い物も対象となり、1%(最高ステータスでは+0.15%)のポイントが付与されるため、15,000円のふるさと納税では172,5(1.15%)が付与されます。

それを、前述の高ルートでマイルに変えると、172,5ポイント×0.75倍=129,375マイルになります。1マイルあたり8円と置くと、1,035円相当のマイルとなり、前述の楽天ポイント3,000円の上乗せとして還元を受けられます。

話をまとめると、ポイントは以下の2点です。

・楽天SPUを上げ、楽天ふるさと納税をお買い物マラソンで寄付する。

・ポイントサイト経由で楽天にアクセスし、還元ポイントをマイルに変える

制約と誓約

ここで注意が必要なのは、高還元には多くの誘惑、制約があるということです。

楽天SPUは、幅広いサービスを受ければポイント還元率は上がりますが、不要なサービスまで登録すると本末転倒です。

楽天お買い物マラソンも、ポイント上限があったり、ふるさと納税も税金の軽減を受けられる控除額には上限があります。しかも、5つを超える自治体に寄付をする際、税控除を受けるためには確定申告が必要です。(筆者は2020年、18自治体に寄付をし、5年連続で確定申告をしています)

マイルについても、そもそも飛行機旅行をしない人には必要ないものであるため、目的と手段を履き違えないように注意する必要があります。

「お得」という言葉に振り回されず、如何にして自分のやりたいことを、多くの制限の中で実現できるか?という視点で考えなければ、余計な出費をしてしまいます。

SPUをどこまで高めるのか?ふるさと納税はいくらできるのか?数々の誘惑と制約事項をクリアするにはノウハウが必要なので、少しずつ取り組むことをおすすめします。

Marriott Bonvoyポイント

最後に、筆者は「SPGアメックスカード」を所持しています。

ホテル系クレジットカードで、年会費34,100円とプラチナカードレベルですが、旅行好きにとってはコスパ抜群のカードです。

主な所持理由は下記の通りです。

・系列ホテルでの無料宿泊特典
・ポイントで宿泊費を賄える
・マイルへの移行が可能
・ポイントを買うことが可能
・ホテルの食事やサービスが割引

実は我が家は毎年、子供の誕生日にディズニーリゾートで遊び、宿泊もします。パレードが終わる前に、帰りの混雑を回避するためにダッシュで帰るのが嫌だからですwどうせなら最後まで遊びたいですよね。

実は、SPGカードの系列ホテルに、ディズニーリゾートの周辺ホテル「シェラトン東京ベイ」があり、このカードが大活躍します。

毎年1泊は無料、年間のカード決済でさらに1泊分が付いてくるため、誕生日にかかるイベント費が劇的に抑えられます。

SPGカードの詳細記事はこちら

節約をしながら如何に楽しめるか

節約をしていると視野が狭くなり、余暇の選択肢が限られてしまいます。せっかくの「今」を自分でつまらなくするのは勿体ないですね。

ポイ活は面倒と感じてしまうかも知れませんが「守りながら攻める」ことができる強い味方であり、資産運用のように外部環境に左右されないものです。

学べば学ぶほど、やればやるほど貯める力が備わる方法ですので、できる所から少しずつ取り組んでは如何でしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

日本ブログ村バナー