家計を改める

【初心者向け】ポイントサイトの案件選び方、注意点を解説します!

ポイ活を始めようとサイトに登録して案件を見てみると、山のような案件とキャンペーンの数々。何から手を出していいのか分からない!という経験はありませんか?

ポイントサイト利用歴6年の筆者が、金額別の稼ぎ方と案件獲得の注意点、おすすめの獲得方法を解説します。

特に初心者は
相場観(何がお得な案件か)
案件難易度(達成のハードル)
リスク(不利益なことが発生しないか)
の感覚がありません。

さつき
さつき
何を選べば良いか分からない!
いつき
いつき

まずはタイプ別、その後に選び方、金額別の貯め方を解説するよ!

案件タイプ

ポイントサイトの案件は「定額タイプ」「定率タイプ」に分かれます。

定額タイプ

1件あたりの金額が決まっているものです。少額案件ではアンケート、高額案件ではクレジットカード発行1枚あたりの単価が設定されています。

定率タイプ

利用金額によって増減するタイプです。ネットショッピングの多くは金額に比例しています。

さつき
さつき
私でもなんとなく分かる!

案件の選び方

実際の案件の選び方を解説します。どの案件をこなすかは個人の自由なので、初心者が最低限身に付けておく点を列挙します。

収益性

第1は収益性。1件あたりの単価です。特にアンケートのような少額案件では、案件獲得に要する時間や労力に比べ安いケースがあります。

筆者はアンケート案件をやることはあっても、1件50円程度の高額なものしか手を付けません。基本的に高額案件を月に1~2件こなして終わりにしています。

また、高額案件になるほど条件達成のハードルが上がります。否認されては元も子もないので、着手する前に確認すると共に、画面コピーを取っておくなど自衛策が必要です。

さつき
さつき
否認されるケースもあるの!?
いつき
いつき

初心者泣かせだけど、ポイントサイトの世界では一般的だよ!

条件達成のハードル

条件達成のハードルは千差万別です。

アンケート案件は回答のみですが、ゲーム案件はレベルや特定の画面をクリアする必要があったり、クレジットカードや口座開設は、発行後に一定金額の買い物をすることが条件になっています。

いつき
いつき

高額案件は条件が細かく設定されてるよ!

承認期間

承認期間は、案件達成後にポイントが付与されるまでの期間です。付与されるまでの期間は「獲得予定明細」に反映されるケースが多いです。

なお、案件獲得から承認期間の間が1か月以上開くなど、タイムラグが大きいこともポイントサイトの特徴です。

いつき
いつき

90日程度もザラにあるよ!

初心者のうちは、「予定明細」の反映がきちんとされる案件を選んでおき、自身のカレンダーにも期限を書いておくことをおすすめします。

コスト

ポイントサイトの多くは、モノやサービスの購入の一定金額を付与されるものが多数存在します。

商品サンプルを購入したり、年会費有料のクレジットカードであったりと、案件獲得とは言えコストが発生することを認識しておきましょう。特に高額案件は相応のコスト負担があります。

リスク

特に高額案件に多いですが、案件の中には個人情報の登録や給与明細のコピー提出などが条件となる案件があります。

セミナー案件では、その個人情報を使って営業されるなどのリスクがありますので注意しましょう。

さつき
さつき
なんだか闇の世界みたい
いつき
いつき

一度もやったことがないけど、個人情報はまずいと思うな。。

金額別の案件一覧

ポイントサイトに入ると、案件が多すぎて選びにくいケースが多々あります。金額別に案件を紹介すると共に、個別に注意が必要なものは後述します。

「おすすめの案件は太字にしてるよ!」

・1円~100円

ネットショッピング(~10,000円までの決済)
ログイン
アンケート
アプリ登録(低額)
ゲームアプリ登録(登録のみ)

・100円~500円

ネットショッピング(10,000円~)
アプリ登録+条件達成
ゲーム(条件達成)
新商品モニター(飲食系)
化粧品、健康食品サンプル購入

 

500円~1,000円

飲食店モニター

・1000円~2,000円

飲食店モニター
宅配食材お試し利用

・2,000円~5,000円

証券口座開設(NISA口座等)
クレジットカード発行(年会費無料の低単価案件)
飲食店モニター

・5,000円~10,000円

飲食店モニター
証券口座開設(口座開設+取引)
クレジットカード発行(年会費無料の高単価案件)
クレジットカード発行(年会費有料の低単価案件)

・10,000円~

クレジットカード発行(年会費有料の高単価案件)
口座開設(FX取引が条件)
保険の見直し相談
FP無料相談
不動産セミナー
ひかり回線導入
新電力への切り替え

さつき
さつき
1万円以上の案件ってたくさんあるね!
いつき
いつき

お得なものもあるけど、飛びつくのはおススメしないよ!!

案件の注意点

ネットショップ(楽天)

楽天市場では、ポイントサイト経由で付与されますが、「買い物カゴ」に保留した状態でポイントサイトを利用しても承認されないケースが多いです。

親切なサイトであれば注意喚起されますが、商品を選ぶ画面に飛んでから決済することをおススメします。

クレジットカード発行

カード発行は単価が高く、この記事でも推奨していますが、注意点が2つあります。どちらも認識がないまま発行を試みると、カード発行を否認されるだけでなく、今後のカード発行や借入れに悪影響を及ぼします。

1.金融事故を起こさない(いわゆる不払い)

カード発行を申請すると、カード会社は依頼者の信用情報を閲覧して発行の是非を判断します。

そこで、他のカードで事故歴(不払い)があると、支払い能力が乏しいと判断され否決されます。

そして、否決された事も個人の信用情報に残るため、別のカード発行を依頼しても、違うカード会社が否決されたことを知り、さらに「否決」の記録が増えることになります。

不安であれば、ご自身の支払い履歴をCICのような機関に開示請求してから取り組むことをおすすめします。

2.短期間で複数発行しない(多重発行)

2つ目は多重発行です。クレジットカードは利用料の数%が発行会社に還元される仕組みになっており、カード会社から見ると、先に消費者に利益を渡し、後で元を取る仕組みです。

他社のカード発行を最近行った消費者に対し、自分のカードをメインで使ってくれるかは分かりません。また、多重債務者のようにキャッシング利用枠を目一杯使って逃げるケースもあります。

カード会社から見て「この人はきちんとカードを使ってくれるのか?」という目で見られていることを意識しましょう。

FX

証拠金取引の案件は、高額ですが少なからずポジションを取る必要があります。特に証拠金は「追い証」と呼ばれる追加担保の設定などが必要であるなど、初心者が火傷をする仕組みが存在するので、リスクを取れる方のみ口座開設をしましょう。

セミナー系

保険やFP、不動産投資など、金融系のセミナーが高額で掲載されているケースがあります。

セミナー自体は有用であったとしても、個人情報や給与情報を渡すなど、後にしつこい営業のリスクがあるため、慎重に考えましょう。

まとめ

ポイ活は、多種多様な案件があり目がくらみますが、労力と単価で判断すると狙うべき案件は少ないです。

できるだけストレスがなく、継続して稼ぐには一定期間経験して慣れる必要がありますが、ノーリスクで確実に貯められる方法です。

まずはポイントサイト経由で、ネット通販をしてみましょう。その後、クレカ発行やモニター案件をこなし、豊かな生活の糧にしていただければと思います。

 

日本ブログ村バナー