家計を考える

節約に頼らない!副収入レベルまで高める●●とは?

収入の一部を貯蓄に回す「貯める力」。
一見、厳しい節約生活を想定しがちですが、実は違います。世の中には現金以外の「ポイント」が存在し、交換率や使途によって大幅に「化ける」ことのできる仕組みが存在します。
節約はしたいけど、ケチケチした生活をしたくない、という方にとっては朗報ですし、パートナーがいる場合は、2馬力で稼ぐこともできる仕組みです。

ノーリスクなのに月10万円相当。副収入レベルに貯まる仕組みについて

副業ではないのがポイント

 

Tポイント貯めたりするのと変わらないけど、
効果的に使うと武器になります。

よく使うポイント

①楽天ポイント(SPU×お買い物マラソン)
②ふるさと納税
③ポイントサイト経由の買い物
④ポイ活(モニター案件)
⑤ポイ活(クレジットカード発行案件)
⑥マイル
⑦ホテル系クレジットカードポイント

①は、みなさんご存知の楽天経済圏を使うことです。
②は、自己負担2,000円で控除限度額までは返礼品分お得になるふるさと納税です。
③、④、⑤は、ポイントサイトと呼ばれるサイトで案件をこなすとポイントを獲得できます。
⑥はANAやJAL、⑦はホテル系クレジットカードなら何でもありです。(筆者はSPGカードを使ってます)

掛け合わせると大化けする

筆者が風神、雷神と呼んでいるスキームを2つご紹介します。

風神スキーム(①楽天×②ふるさと納税×③ポイントサイト経由)

例えば楽天ふるさと納税をポイントサイト経由で10万円実行します。
上記の条件を満たせば
①楽天ポイント20,000円分
②税控除98,000円
②返礼品 30,000円分(所得によって制限がありますのでご注意ください)
③ポイントサイトのポイント 3,000p(マイルに換えると18,000円分)

上記はふるさと納税に限った話ですが、10万円の支出対して166,000円の収入、つまり+66,000円の錬金術が可能です。

【前提条件】
・SPU×お買い物マラソンで20%ポイントバック
・返戻品率30%
・マイル変換は東急ルート(75%)で@8円相当

また、ふるさと納税を行わずに楽天お買い物マラソンだけでも①と③で38,000円分程度は見込めます。

雷神スキーム((③EC利用+④モニター案件+⑤クレジットカード案件)×⑥マイル変換)

夫婦で月に15,000p(控え目な数字です)、ポイント活動をすると
マイル変換(@8円)で90,000円相当になります。

前提として1マイルあたり8円ですが、ハワイ行きビジネスクラスに乗った場合の単価設定です。

国内旅行だと1マイルあたり2円~3円程度ですが、毎月数万円レベルで旅費を貯められます。QOLを下げずに、ノーリスクで工夫できるのが面白いです。

まとめ

ポイント活動は地味ですが、掛け合わせ方で大きく化けます。
そしてマイルの変換、使い方によっては驚愕のレベルで効果を発揮してくれる。
クレカ案件は発行頻度等を注意する必要がありますが、夫婦で順番に発行すると
継続的にポイント獲得ができます。

旅行は楽しいですが、出費も多いのが現実。
そこで出ていくお金を貯金に回せると、家計がびっくりするほど改善します。
まずはポイントサイトを少しでも利用してみて、どんなものかを知ってもらうことが良いです。

日本ブログ村バナー